めろんぱんになりたい

日々の暮らしのこと

私の部屋

 

私の部屋には窓が3つある。

なんでこんな狭い部屋に3つあるのか謎だ。

6月ぐらいに部屋の掃除をしたときずいぶんカーテンを洗っていないことに気づいた。3つも窓があるのでカーテンも3セットある。あ~~面倒だと思ったもののその時の私は掃除に燃えていた。カーテンをすべて剥ぎ取り、洗濯機に放り込み、日がさんさんと照っている庭に干した。

 

ここまではよかった。そう、ここまでは。

カーテンをとったということは、カーテンをまたつけなければならない。掃除意欲が増していたあの頃の私は消え去ってしまった。

「カーテンをつけるのが面倒くさい」この考えが継続的に続き今にいたる。

 

私は、朝目覚ましをかけることなくある一定の時間におきることができる。

なぜなら、太陽の光が窓から入り、私を熱しにかかっているからだ。

あつっと思いながら最近起きてしまう。額には汗をかき、体が日陰を欲しがっている。

 

毎朝このときだけ思うのだ。カーテンそろそろつけなきゃな…

いつまで自分の部屋が丸裸の日が続くのだろう。

私は家によくいるのにこのせいできっと日焼けしている。日に日に黒くなっているような気がする…

 

少し事が片付いたらカーテンを買いに行こう。

植物柄のカーテンなんかかわいいと思う。

7月は勝負の月だ。就活も、論文も、私の部屋に入ってくる太陽の光も。全部に勝つぞ。

 

ここまで読んでくれてありがとう 素敵な一日を

 

 

広告を非表示にする