読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めろんぱんになりたい

日々の暮らしのこと

やっほ〜〜!

ブログというものをしてみたいと思う。
(続く気がしない)
まずは第1回目なのでオリンピックについて語りたいと思う。
今、2016年リオデジャネイロでオリンピックが開催されている。日本の選手は様々な場面でメダルを勝ち取ったり、人々に感動を与えている。選手のリオまでのドキュメンタリーや試合後のコメントを見るたび思うのは選手は努力の塊であることだ。私と同じ歳の水泳選手が言った言葉が印象に残っている。
「自分が決めたすべきことは必ず成し遂げる」
この言葉を聞いたとき自分は最近なにかを成し遂げることができているのか、或いは成し遂げるための努力をしているのか深く考えさせられた。自分が恥ずかしい人間であるように感じてしまった。言うだけは簡単だけれど、それを実行することや達成することはできているのだろうか?ダイエット、勉強、スポーツなどいろいろなことにこのことは置き換えれる。
私は、このブログのタイトルにもつけたようにメロンパンのような人間になりたい。みんな知らないかもしれないので一応言っておくがメロンパンというのは実はメロンの味がしない。小さい頃から馴染みのあるこのパンをこのような味と認識して食べているが実際メロンの味はしない。味と名前が一致しないのである。私がもし名前をつけて良いと言われたらクッキーパンだろう。
話を戻して、なぜメロンパンのような人間になりたいのかというと外はがっしりしていて中は包み込むようなふわふわ感があるからである。私に今足りないのは、信頼性と責任感である。メロンパンでいうクッキー生地にあたるものが私にはない。みんなを魅了するようなあの表面に私はなりたい。また、メロンパンというのはひと手間かかるパンである。パンシェルジュ検定3級保持者である私が言うのだから間違いない。普通のパン生地に加え、クッキー生地が必要になる。このひと手間かかること、それが人々に人気を与えている。この密かな努力が私には足りない。
メロンパンを愛すあまり変なブログになってしまったがつまり私が言いたいのは寝てばっかしないで勉強や外に出て活動しろということである。
また、次のブログでは私の好きなくるみパンやクロワッサンについて語りたいと思う。