読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めろんぱんになりたい

日々の暮らしのこと

文字に起こす、残す作業

 

おはようございます。今日は大学はお昼(というより夕方)からなのでゆっくり昼ご飯を食べながら今ブログを書いています。

 

最近よく自分の気持ちや考えを文字に起こす作業をしています。

思ったことを文字に起こすって意外と楽しいものです。自分を振り返るときにすごく役立ちます。この時こんなことを思っていたんだなと今になって感じることができるって素敵なことだなと思うわけです。

 

1月に12歳(小学校6年生)の自分から手紙が届きました。そこには「今はいちごが好きです」「外国には行った?」とか書かれているわけです。届いたときにはこんなこと書いたっけ?と手紙の存在すら忘れていたので・・・

 

その手紙に「今の私よりも手紙が届いた時のあなたのほうがキラキラしてるといいな」というメッセージも添えられていて、私頑張らなきゃなと背中を押された気持ちになりました。

 

この文字に起こす、残すという作業は過去にも今にも未来にも大切な作業なのだと思います。本の感想でもいいし、生活の中での気付きでもいい。自分が今何にうれしいと感じて何に悲しいと感じているのか1つずつ丁寧に書き起こす。それがきっと自分を知ることにも繋がるし成長できるのではないかなぁと最近思っています。

 

今日も素敵な一日を、ありがとう。